忍者ブログ
pixiv関連ブログ 企画に出してるキャラとかメモとか
07«  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   »09
Admin | Write | Comment
pixiv最新投稿
drawr
Twitter
ぴくあくろっく
最新コメント
[08/10 明美]
[08/09 明美]
[06/19 10]
[06/12 明美]
[06/07 三乗]
プロフィール
HN:
てんぷら
性別:
女性
職業:
大学生
自己紹介:
ぴく悪に参加しておりますですよ

pixiv
ブログ内検索
QRコード
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いつも投降後にブログを書いてたあの感じで、簡単にPBで描いた作品を振り返ってみようかなーと思います。
期間中のブログ更新で書いた3本の後数えてみたら20本ありましたうわぁ。とりあえず10本。
ほぼ自己満足ですんで興味のある方だけどうぞ。

拍手


というわけで作品解説兼自己満足な語りです。



DD9階風呂。SPのヴァルガさんと会います。
これ本当はもうちょっと長い普通の漫画になる予定でした。
ツイッターの方でヴァルガさんチームとの絡み許可を頂いたうえでコマ割りから下書きまでしっかりできてたんですが、確かちょっと長めの話になってしまったのと微妙に時間が取れなくなってしまったのとで完成がかなり遅れそうな見通しになりまして でもずーっと9階にいてもらうのも…と思った結果4コマにしてしまいました 申し訳ないです
本当は お互い看守かと思って緊張状態で顔を合わせるも囚人とわかりDDの方か和解を申し出る→「SP?聞いたことあるな…そうだ確か月光君がSPのジョシュアって子と知り合いだって」「それはうちのボスだ」的な会話を交わす→「お互い無事にね」という感じで至極平和に別れる、ってな感じの話を描かせて頂く予定でした うーむ描きたかった
ちなみにヴァル兄さんとDDがオチで石鹸踏んですっ転ぶところだけは共通です いやそのそれまでの漫画でヴァルガさんから苦労人臭が漂ってたので うん。ごめんなさい。



これはピエールの話。薬師蔵さんと合流した直後です
振り返ってみるとピエールサイドは最後までお連れさん二人のキャラを活かしきれないままでした…(´・ω・`)話作りイマイチで申し訳ないです
この段階では無事に私物奪還を済ませた後お二人と別れて単独行動に戻る事を考えていましたので、それの伏線にもなるようにという感じで ピエールもピエールなりに監獄にぶち込まれた状況を警戒してるんだよ、という話でした。



オズサイド。オルガちゃんとの再会イベントです。
これも大分内容が迷走してまして最初はもうちょっと長めのを考えてたんですが、結局まとまらなくてこの長さに。
最初考えていたパターンですとこの後もう少し続いておりまして、オルガちゃんが好きだということは自覚したものの面と向かうと逆に今までよりも意識しすぎてしまいギクシャクしてしまう…というようなところまで描写する予定でした。典型的な恋愛不向き男、みたいな。
咄嗟にピンチを助けて心配した後にフと我に返ってしまい素直になれなくなる…というところの流れがうまく作れなかったためギャグオチ締めに。
「何故義手受け取らなかったし」というのはアレです ぶっちゃけ私の叫びです(爆
だってほら ギューされたら ギューし返したい じゃないか …!!(ギュー展開は明美さんの助言の上で行いました ありがとうございました。)



お花のターン。どこに行っても不憫タグなDD。
ここに来るまででDDは一人看守を倒した描写をしてましたが鍵を獲得するのをすっかり忘れていたので、とりあえず折角台所なんだしDDにしかできないことをしてみよう的な感じ。
あとはお花がDDの身体もある程度動かせる、という微妙に宙に浮いてた設定をなんとか出せないかなとか 結局出し方が弱かったので後々もうちょっと強く描写することになりました半分不可抗力で
個人的に書いてて楽しかったのは冒頭の中の「妻ってのは?」「シェーラ・ディードウッド 旧姓…」というところだったり。こういうテキトーに読み飛ばされそうなところにちょろっとネタを仕込むのが好きです。というわりに結構バレてた。あとはDDがお花のことを「魔女」って呼ぶところとかかな これも地味に仕込みネタです。
ちなみに人前では魔女とは呼ばずに「コレ」呼ばわりします。お花のDDに対するダグラス呼びと一緒でちょっと特殊な呼び方っていう設定。まあ別にあまり気にしないで大丈夫です。



シリアス描いた後の気分転換になるピエールのジョーク漫画。
誰かこのネタやらんかなーと思ってたんですが誰もやってなかったのでならばうちの迷怪盗がやるしかあるまいと思った。
別パターンだとピエールがロボの上に乗っかってプロペラと一緒にぐるぐる回って空飛ぶなんてのもありましたが 流石に細身のピエールとはいえ乗っかったらロボ落っこちそうだったのと天井が低そうだったのとでそっちのネタはボツです
迷怪盗ならこういうのは遊ばなきゃ、やっぱり。



再度シリアス気味でオズのターン。
これ描いた時は確かオズは死亡ENDにする予定でした。なのでそういう展開のための伏線のつもりだったのと あとはそれが不発に終わった時のためもう一つの要素としてオズの製造元の情報をちょっとだけ出す、みたいな。
オズの製造元というか改造した組織についての設定はそこそこ固まってます。といってもこのへんまでいくと自己満足の範囲になるのではっきり出す予定はないです
しかし投薬抜けたというわりに他の方々に比べてシャッターの壊し方がかなり甘いですオズワルド いかんねもっと派手にバキャーンとやればよかったね。まいっか。



DDで再度お風呂場。
ここまで廃工場メンバーと会ってなかったのと、確かこれを描いていたときは廃工場メンバーの中でDDが一番上の階にいたということで 下の階に何とかアプローチできないかな、と思ったネタです。
あとは最近ちっとも畑に水をやらなくちゃ系のネタを描いてないですが 日々の畑づくりで犠牲者に埋めた種はどっから調達してるのかとか育ったらどうなるのかとか、そのへんも描きたいなと思って。
ちなみにお花は螺子君が拾ってくれました ありがとうございました。
……ところで「先に行ってる」と「待ってます」って結局どっちなのよって矛盾してるよね いやほら、会えたら会おうね的な意味です!!(^ω^;)



オズ私物奪還。失敗ですが。
DDとオズはこのブログでも何度か書いてるように義理の兄弟っていう関係ですが、もしもボックス時系列で(あくまでももしもボックスです)絡ませてみるネタをいくつか思いついてたりするので、ちょっと弟の存在を兄の方に知らせてみようかなとか。思いっきり自己満足上等で描いてましたがブクマコメで「気になる」と言って頂けて非常にホクホクしております ありがとうございます
まあぶっちゃけ オルガちゃんに心配されてみたかったよね!!(^ω^)こんだけ荷物があったらどっかでトラウマ的な物を引っ張りあててもいいだろうと思ったわけでごじます
ちなみにこの兄弟は本筋でガッツリ絡ませる予定は皆無です。絡んでも多分あっさり。
兄は弟に色々と思うところがありますが弟は完全に兄のことなんか忘れ去ってます 兄涙目 でも兄もそろそろ昔のことは忘れて今の人付き合いを大事にする頃です。



前回失敗したので再度私物奪還。
これはまあ見たまんま 設定的にポールマンはバラバラに分解されたら目も耳も効かない状態になるのでオズの呼びかけに答えれるのはおかしいんですがそこはまあほら サーティは頭部にオズとの無線を仕込んでたから近距離故に届いたってことでなんとか。



多分PB内で描いた中で一番の問題作
オルガちゃんごめんよ、そこにけしからん盛りがあるからわるいんだ
実はこのあたりの時間軸で5階倉庫で拳銃の乱射事件が起きてまして、そのネタに便乗する感じでオルガちゃんを流れ弾から庇う話を描いてた……筈だったんですが気付いたらおっぱい揉んでましたアルェー
確か庇うだけならよかったんだけどオズがっていうかサーティが余計なことしそうな流れになったんで強制的にやめたんだったような。喧嘩売られたら買っちゃうからねえ
でも後悔はしてないぜするわけがないんだぜ。うん。  オルガちゃんごめんよそこにけしからん盛りが(ry


……というわけで えーとこれで半分かなー。長いのでもう半分の作品は次に分けます。
自己満足記事読んで下さった方本当にありがとうございます そんなあなたが大好きでございます(´ω`*)
改めてみると描いてる間は結構無我夢中だったけど楽しかったなあと感じます。
PR
Comment
Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
Trackback
トラックバックURL:
PREV104 103 101 100 99 98 97 96 95 94 93 | NEXT
Copyright ©  -- 揚げ油 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri
忍者ブログ  /  [PR]