忍者ブログ
pixiv関連ブログ 企画に出してるキャラとかメモとか
11«  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   »01
Admin | Write | Comment
pixiv最新投稿
drawr
Twitter
ぴくあくろっく
最新コメント
[08/10 明美]
[08/09 明美]
[06/19 10]
[06/12 明美]
[06/07 三乗]
プロフィール
HN:
てんぷら
性別:
女性
職業:
大学生
自己紹介:
ぴく悪に参加しておりますですよ

pixiv
ブログ内検索
QRコード
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

暗黒街に堕ちたのは『自らを疑わない悪人』と『悪人ぶった善人』
ロルシティにしがみ付いたのは『疑うことをしない善人』と『善人ぶった悪人』
そういう感じ

 はいそんなこんなで微妙に問題作な気もしなくもない一本
電波塔イベント参加です。

 アイザックとマルセルの考え方の違いをプッシュ。
「これってこういう理由でこうだろ?」という自分なりの結論を先に言って反論は聞いてるような聞いてないような、なマルセルと
「その意見も確かに。でもその考え方でいくとこうでもあるよね?」と相手の意見を取り入れつつ臨機応変に自分の考えを述べるアイザックです。

ちょっとアイザックとマルセルの話を。
アイザックは約20年前の事件で瀕死→復活の流れを経てヒーローになった男ですが、それまではロルシティ市民でありながらヒーローへの興味はほとんどない奴でした。
でも代わりにヒーローに興味津々で憧れていていつかヒーローになりたいと言っている友人が近くにいました。今は近くにいません(ええハイ、あいつです)。
で、特異体質になって復活後にヒーローを始めるわけですが 自分でヒーローになってからようやくヒーローというのはどうあるべきか、というのを考え始めたわけなんですね。特に「あの友人はヒーローのどういうところに憧れていたのかなあ」とかそういう考え方で。
もともとそんなに頭は回らないので、シンプルに「こうだ」と言える結論があればいい…と思っていて そんで出た結論が今に至っています。
ちなみにヒーローを始めた理由は表向きには『特異体質になったから』ですが、本当はプラスでもう一つ理由があります でもそのあたりは彼にとって結構大事な部分なのでマルセルにも内緒にしているとかなんとか
彼自身にはヴィランを恨んだりとかそういった感情はそんなにないです。ただ『痛み』を誰かに与える行動はなんとなくよしてほしいなーとかそういう。基本的に彼の考え方は単純です
いつかキャラを掘り下げられる場面がきたら描いてみたいなーと思っています。

マルセルもアイザックと同様に元はヒーローとヴィランへの興味はそんなにない人間でした
が、彼の場合ヒーローとヴィランに関わるようになった理由は『アイザックがヒーローを始めたから』ではなくて『アイザックがヴィランに襲われて命を落としかけたから』です
なので『打倒ヴィラン』という考え方で成り立ってる部分が大きいという。ヒーローに手を貸すのもヴィランを殲滅したいからだったり。だから何もしない市民のこともあまり好きじゃないです
戦闘能力あるけどそこまで攻撃的ではないアイザックと真逆で、戦闘能力はないのに結構攻撃的なキャラだと思います。ヴィランを店に入れるのもようは相手の情報を少しでも掻き集めたいから。
なんでそこまでするかというと、まあマルセルは『自称』男なキャラでつまりほにゃららなので アイザックにちょっと惚れていた節があります つってもその頃10歳くらいだから凄いガキの感情だったわけですが
そういうわけで結構ヴィランに対してはわるいこです。相手が悪人ならぶちのめしても怒られないだろって考えてるフシもあるとかそんな
彼がそういう人間になっちゃったのをアイザックは自分のせいだと考えているわけで、故にマルセルの感情暴走を抑えるためにも頑張ろうとしてます。でもそのアイザックの行動はつまりヴィランと対峙するってことなのでマルセルにはこれがまた不安で仕方ないっていう
要するにマルセルは頭いいんだけどまだ子供なんですね。我慢が足りてない奴です。

凸凹コンビ物が好きなのでこういう二人組になってますが今後どうなっていくやら
まだまだ描きたいものはあるので二人とも企画の中で成長していけたらいいねと思います。

拍手

PR
なんかキャラごとの体験記というか自分用まとめみたいなのも作ってみたいなーとか思ったりもする今日この頃。自分用なら非公開でもいいわけだけど非公開記事だと探すのもめんどいんだよね忍Blogって
 そんなこんなで久々にブログ更新です。


とりあえずお店キャラ出したからには「こんな感じだよ!」というの一枚描くかなと。
善悪ものの酒場というと情報面でこっそりヒーローを手助けする酒場と毎回乱闘の場になってブッ壊されて半泣きな酒場とがあると思うんですが『カクテルバー琥珀』はその前者にあたります。
後者もダウンズあたりでやってみたいんだけどもねー誰かやらないかなぁ
サンライトはここでベーシストしてます。あと店のガードマン役。
酒場は夜からの経営なので昼間マルセルは買い出しか情報センターにいるかしてます。サンライトは昼間ヒーロー活動でたまに夜も出るとかそんな感じ あとマルセルが手離せない時は代わりに買い出しとかも。
こういうヒーローってどこで着替えてんだろうと思うけどそこはまあ漫画的解釈でなんとか とりあえずアイザックの場合外出時は武装ベースの所持は欠かさないです。
あとマルセルはちょっとアイザックにキツいところもあったりとか。でも根元の信頼関係がしっかりしてるからこそできる掛け合いでもあります そういう関係。

それとキャラ補足

似てるけと似てない、がコンセプトだったりしますこのコンビ
ヴィランに対する考え方なんかもほぼ正反対の二人ですがそのあたりは後々作品で描けたらなぁと思います
私のとこのキャラにはよくあることですが、この二人も昔作ったキャラのリメイクだったりします。企画で出すならリメイクの方がキャラが安定して動かしやすいのよね
10歳くらい年の差があるわけですがマルセルの方が『成績が良い』的な意味で頭いいですが、アイザックの方が『大人』ではあります
20年前にアイザックが大怪我した件も本人はもう全然気にしておらず、むしろいいきっかけになったと思っていたり。一方マルセルは今もあのヴィランどっかで見つけたらぶちのめしてやると思っていて、その事もあって情報収集に余念がない…とかそんな感じ
つまりアイザックを半殺しにしたヴィランはまだ生存しております でもロルシティでは見つかってないとかそんな感じ つまりほにゃららですがまあそこの設定は自己満足の範囲
あとはまあ学生時代に5人でバンドをやっていた、とか これも自己満足設定なので企画ではそんなに関係してこないと思います でも正直ぴく悪のおっさん組もこいつらも結構自分で気に入ってるので創作タグで何かしら描きたいなあという気はしてたり いつか描けたらいいなあ
今回はお店の情報とか出しといた方がいいかなと思ったんで早めに補足を上げましたが、今後企画内での活動でキャラクター性も色々変わっていくかなーと思っています
そういう部分が企画の醍醐味だよね。色々描けたらいいなと思いますです。

拍手

 久々にブログを書くでござる。

まずぴくヒロー
既に結構時間経ってしまいましたが、先日のプチ事件に参加して下さった方々どうもありがとうございました(^ω^*)



しかし公爵の凹み描写は余計だった気もする(申し訳ない

時間が出来ましたら次は「前回の失敗を活かすのだHAHAHAHA」的なノリでまた事件起こさせて頂きたいなと思います その時は宜しくお願いします。

ヒロの方は、うーん、結構前から酒場経営のピープルキャラを投下したい的な事をここでもぼやいてたんですが未だちょっぴり投下できるめどが立たないというか他に優先して描きたいものが諸々ある状況です
またしばらく様子見…になるのかなあ
とはいえ既に投下しているキャラクターを動かさないのは損なので、何か面白い事件が起きたらサンライトや公爵の方で積極的に動いていきたいなと思っております
別に派閥コンプとかしなくても充分楽しめるよね
なんて言いつつ しばらくぴく悪優先になりそうな雰囲気です。

拍手

 ぴくヒロたのしす!!!


そんなこんなでサンライトの初活動は終了。(生きてます
一応、ね、相手さんに傷負わせたらこっちも負っとかんとと思った
ネーム段階ではこの後撤退描写まで描いてましたが長くなるので一旦切り。しっかしぴくヒロ楽しいな!ハマりそうです
ヒロ側は次、できればピープルキャラを投下したいなーと思ってます。冒頭で通信入れてるのは後方支援係のピープル。サンライトもといアイザックの勤め先である酒場を経営してるバーのバーテンダーキャラになります 情報提供屋みたいな一面も付ける予定なのでヒーローの集まる場所の一つとして使ってもらえたら嬉しいなとか
あとやっぱりヴィランも入れるかも。課題出してみたいってのと、ぴく悪側から出張するよりヒロ内に居た方が動きやすいかなっていう理由で。
あとこれは無理そうだけど所謂ダークヒーローも一人欲しいなぁ
サンライトの活動方針は「命を守る」事でなるべくたくさんの市民を守る事が最優先、多少の負傷はしょうがないけど自分の命も他人の命も大事、相手ヴィランに対してもボコったり追っ払ったりはするけど殺害はできるだけ避ける…っていう感じの考え方してるキャラクターなので 市民の命なんて知らねー!巻き込まれる奴は運が悪い!とにかくヴィランぶっころ!…みたいなダークヒーローも一人入れてみたかったり(しかし企画でやるのは難しいかなって気も)
とりあえず次の投下はピープルキャラの予定。

さーぴく悪の方も描くぞー!

あ、そうだ たまに拍手押してくださってる方ありがとうございます!こんなブログでも読んでくださってる方いるんだなあと励みになります
今後ともよろしくお願いします。

拍手

ちょっとカテゴリーをいじりまして『ぴくテイル関連』を『他企画関連』に修正しました
記事あんま書いてなかったしなー。もし今後結構書くようになったらその都度分けようと思います。

そんなこんなで サンライト初活動してきました。


初めましての人に絡むのってやっぱりドキドキするね…!!楽しく描けました
しかし悪で描いてた漫画と比べると結構時間がかかってしまった感もあり。うーむ今度から悪みたいな描き方に直そうかな 黒ベタをどんな具合に入れるかで結構時間食っちゃってました
企画内の漫画でプリンスさんが別に動いてらっしゃったのに描いちゃったのでパラレル時間軸。すいません。
キャラシの時といい描くたびにこいつ「良い子は楽器を踏ん付けてはいけません」って言いたくなるよねヒーローなのに エェーじゃあなんで乗せたし いやカッコイイかなと思ってですね
スーパーマンの王道マント飛行やアイアンマンの特殊ジェット飛行なんかも大好きですがシルバーサーファーのボード飛行には特にロマンを感じます。なのでそんな感じ。
ベース踏んじゃってる時点で既に怒られそうだし 結構地味に怒られそうなこと色々やらかしてるヒーローだったりもしそう。今回だとバスの窓割って外に飛び出してたりとか 気持ちよく飛んでたら信号機に文字通り引っかかってベースだけ吹っ飛んでビルに突っ込んだりしたこともあるんじゃないかね(←地味に危険)
カッコつけてるわりに飛び方大雑把そうだなー('A`;  一応肉体も強靭なので落っこちても地面に人型の穴が開くだけで本人は無事です
とりあえずまったり描いていけたらいいな 面白そうな事件が発生したらまた動いてみたいです。あとは普通に交流も。
そういえば拠点タグにダウンズだけ入れてませんが行く頻度的にはあまり高くないよな感じなのでたまーにダウンズにもいると思います そのへんの人とも絡んでみたいしね

余裕があったらピープルも投下したいな… ギタリストとドラマーに続いてベーシスト出せたので次はピアニスト。
とりあえず褐色ドレッドヘアの頭脳派って感じのキャラをサンライトの補助役に考えているんですが性別どっちでいこうか悩み中 どっちもいけそうなんだよな 褐色女性なら悪の方に既に一人いるけども
ヴィランは悪の方で楽しんでるので多分出さないかなと思います 今回コラボってどうなんだろ、受け入れてもらえるかしら やっぱ『悪』として考えたキャラであるからにはぴく悪のメンバーもたまには正義と対峙してみたいです

次は悪かなー…ピンク悪タグで一本描きかけてるのでそれをガッツリ描こうかPB関連でDDのネタを一本描こうかちょっと悩み中。
前者は早く描き上げたいけど結構長くなりそう、後者はそんなに長くならなさそうだけどネームがまだ練りこまれてない な感じ
ピンク悪の方ペン入れしつつネーム練るって感じかな…? PBENDまだ来てないしな
課題との兼ね合い等もあるので描ける時間にちょこちょこ描いていこうと思いますです。

拍手

Copyright ©  -- 揚げ油 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri
忍者ブログ  /  [PR]